英語の発音「オウ」と「オー」③

[ou](オウ)という二重母音の発音が現れるつづりに“ow”があります。

 

 

ただし、“ow”のつづりには、[ou](オウ)以外に[au](アウ)などの発音もあるので、単語を覚えるときに、必ず確認しながら覚えるようにしましょう。

 

 

 

“ow”を[ou](オウ)と読む単語:

 

low(ロウ)「低い」→×「ロー」

row(ロウ)「列」

bow(ボウ)「弓」

tow(トウ)「牽引する」

sow(ソウ)「種をまく」

show(ショウ)「見せる」→×「ショー」

know(ノウ)「知っている」

snow(スノウ)「雪」→×「スノー」

stow(ストウ)「しまい込む」

throw(スロウ)「投げる」→×「スロー」

crow(クロウ)「からす」

grow(グロウ)「成長する」

escrow(エスクロウ)「第三者預託」→×「エスクロー」

arrow(アロウ)「矢」→×「アロー」

borrow(ボロウ)「借りる」

sorrow(ソロウ)「悲しみ」

narrow(ナロウ)「狭い」

sparrow(スパロウ)「雀」

tomorrow(トゥモロウ)「明日」→×「トゥモロー」

flow(フロウ)「流れる」→×「フロー」

blow(ブロウ)「吹く」→×「ブロー」

glow(グロウ)「輝く」

below(ビロウ)「~の下へ」

bungalow(バンガロウ)「小さな家」→×「バンガロー」

hollow(ホーロウ)「空洞」

fellow(フェロウ)「仲間」→×「フェロー」

follow(フォロウ)「ついていく」

pillow(ピロウ)「枕」→×「ピロー」

yellow(イェロウ)「黄色の」→×「イエロー」

shallow(シャロウ)「浅い」

bellow(ベロウ)「うめく」

mellow(メロウ)「芳醇な」

swallow(スワロウ)「燕」→×「スワロー」

shadow(シャドウ)「影」→×「シャドー」

window(ウィンドウ)「窓」→

elbow(エルボウ)「肘」→×「エルボー」

rainbow(レインボウ)「虹」→×「レインボー」

bestow(ビストウ) 「授ける」

Glasgow(グラスゴウ)→×「グラスゴー」〈スコットランドの都市〉

known(ノウン)*“know”の過去分詞形

flown(フロウン)*“fly”の過去分詞形

grown(グロウン)*“grow”の過去分詞形

thrown(スロウン*“throw”の過去分詞形

own(オウン)「自分自身の」

owner(オウナァ)「所有者」→×「オーナー」

bowl(ボウル)「お椀」→×「ボール」

 

 

 

“ou”を[au](アウ)と読む単語:

 

now(ナウ)「現在」

how(ハウ)「どのように」

cow(カウ)「雌牛」

wow(ワウ)「うわあ」

vow(ヴァウ)「誓い」

yow(ヤウ)「うわー」

pow(パウ)〈衝突音〉

allow(アラウ)「許す」

prow(プラウ)「船首」

plow(プラウ)「耕す」

scow(スカウ)「大型の平底船」

endow(エンダウ)「贈る」

town(タウン)「町」

down(ダウン)「下の方に」

gown(ガウン)「ガウン」

crown(クラウン)「王冠」

brown(ブラウン)「茶色の」

clown(クラウン)「道化師(ピエロ)」

drown(ドラウン)「溺れさせる」

renown(レナウン)「名声」

frown(フラウン)「眉をひそめる」

vowel(ヴァウァル)「母音」

howl(ハウル)「吠える」

fowl(ファウル)「家禽」

owl(アウル)「ふくろう」

bowel(バウル)「腸」

towel(タウル)→×「タオル」

tower(タウァ)「塔」→×「タワー」

power(パウァ)「力」→×「パワー」

shower(シャウァ)→×「シャワー」

flower(フラウァ)「花」→×「フラワー」

crowd(クラウド)「人ごみ」

rowdy(ラウディ)「乱暴な」

drowsy(ドラウジィ)「眠い」

chow(チャウ)「食料」

chowder(チャウダー)→「(クラム)チャウダー」

eyebrow (アイブラウ)「眉毛」→×「アイブロー」

 

 

 

以下のような例外もあります。

 

[ɔː](オー)

 

toward(トード)[tɔːd]または(トウォード)[twɔːd]「~の方へ」

 

knowledge(ノーリジ)[nɔːlidʒ]または[nɑːlidʒ](ナーリジ)「知識」

 

 

 

さらに、“aw”のつづりを含む単語を確認しましょう。

 

“aw”は、基本的に[ɔː](オー)の発音になります。

 

 

saw(ソー) *“see”の過去形・過去分詞形

law(ロー)「法律」

raw(ロー)「生の」

jaw(ジョー)「あご」

paw(ポー)「動物の手足」

gnaw(ノー)「かじる」

maw(モー)「(動物の)胃」

thaw(ソー)「解ける」

draw(ドロー)「引く」

claw(クロー)「鳥獣の爪」

flaw(フロー)「欠点」

hawk(ホーク)「鷹」

gawk(ゴーク)「気の利かない人」

dawn(ドーン)「夜明け」

fawn(フォーン)「小鹿」

lawn(ローン)「芝生」

pawn(ポーン)「(チェスの)ポーン」「(質の)質草」

yawn(ヨーン)「あくび」

shawl(ショール)「ショール」

trawl(トロール)「探す」「トロール漁」

crawl(クロール)「這う」

scrawl(スクロール)「なぐり書きする」

sprawl(スプロール)「手足を伸ばして寝そべる」

straw(ストロー)「わら」

strawberry(ストローベリィ)「苺」

awful(オーフル)「ひどい」

awesome(オーサム)「すさまじい」

awkward(オークワァド)「ぎこちない」

 

 

以下のような例外もあります。

 

award(アウォード)[əwɔːrd]「賞」→×「アワード」

 

同様に、“away”(アウェイ)や“awake”(アウェイク)のような、接頭辞の「a」は[ə](ア)になります。

 

 

(ivy 松村)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>