連絡「2学期 期末テスト対策」

◎2学期期末テスト対策

 

・11月4日(祝) 14時~22時30分

・11月5日(日) 14時~22時30分

 

・11月10日(土) 14時~22時30分

・11月11日(日) 14時~22時30分

 

 

 

期末テストが近づいてきました。

しっかりと準備を進めていきましょう。

 

今週の土曜日は祝日ですが、校舎を開けます。

家で勉強できない中学生は、テスト勉強に来てください。

 

小学生も、教室で勉強できます。

 

 

 

中1、中2の生徒は、土曜日(金曜日)に、提出物の進捗チェックをしますので、持ってくるようにしてください。

 

それから、中2の生徒は、今週の土曜日(金曜日)に、四字熟語のテストがありますので、忘れないようにしてください。

中2は、来週に月例テストもありますよ。

 

中3生は、自分でしっかり計画を立てて、勉強を進めていきましょう。

 

 

テスト範囲の単元の問題が欲しい人や、昔の問題を閲覧したい人は、声をかけるようにしてください。

 

 

 

世間はハロウィンの話題で持ちきりですが、先日、思いがけずお菓子をいただいて、ハロウィンの楽しさが、ちょっとわかったような気がしました。ありがとうございました。

 

 

各中学の合唱祭も終わり、いよいよ「期末」です。

寒くなってきました。しっかりと体調を整えながら、がんばりましょう。

 

 

 

Yungang

 

中国山西省、雲崗石窟。けっこう昔ですが、人生で一番痩せているときかも。

 

最近まで、フィルムのカメラを使っていました。カメラは、古いけれどそんなに悪くないものだと思いますが、人に撮ってもらうと、ピントが合わなかったりします。当時、中国の田舎ではあまり良いフィルムを売っていませんでした。ひどい店だとフィルムの「中身」がすり替えられていたり。

 

最近の「写真」は、精細に撮れますが、加工することが当たり前になっていますね。昔の写真を見直していると、「粗い素の写真」のほうが、実は、「なんとか映え」するのではないかと思ったりします。

 

 

 

(ivy 松村)

 

連絡「定期テスト対策」

ずいぶん涼しくなってきました。

体調を崩しやすい時期です。

くれぐれも、体調に気をつけて過ごしてください。

 

 

漢検の合否を、受検した生徒にお伝えしています。

お休み等で、まだ、お伝えできていない方は、みな合格されています。

 

合格されたみなさん、おめでとうございます。

 

惜しくも不合格だったみなさん、この結果を「学び」として次に活かしましょう。

 

 

 

中学の中間テストが近づいてきました。

しっかり準備して挑みましょう。

 

来週以降、塾は、「定期テストモード」に突入します。

 

授業のない日、授業前後を利用して、勉強を進めるようにしましょう。

14:00~22:50まで自習が可能です。

また、対策プリントや説明プリントが必要な人は、声をかけてください。

 

二中と七生中は、1〜2週間先です。

授業内容等を調整しますので、指示に合わせて授業を受けるようにしてください。

 

 

来週、再来週の休日は、校舎を開放しますので、テスト勉強に利用するようにしてください。

 

◎定期テスト対策:

・9月22日(土) 14:00~22:50

・9月23日(日) 14:00~22:50

・9月24日(祝) 14:00~22:50

 

・9月29日(土) 14:00~22:50

・9月30日(日) 14:00~22:50

 

 

 

頑張っていきましょう‼

 

 

mount nemrut

トルコ東部、標高2000メートルの山頂、破壊された古代遺跡の神像と若き日の私

 

 

当時は、観光地として整備されていなかったので、行くのには苦労したけれど、かなり自由に見回ることができました。今は、たぶん近づいて写真を撮ることはできなくなっていると思います。それにしても、自分でいうのも何ですが、ずいぶん「現地」になじんで、少しばかり「ワイルド」な面立ちになっていますね。着ている服は「現地」で買ったものです。晩秋、冬になろうかという時期の高地、あまりに寒く、ハーフパンツを重ね着しています。別に民族衣装ではありません。まあ、ちょっとクルド人っぽいですが。

 

なつかしい。

 

(ivy 松村)

 

連絡「期末テスト対策」

期末考査が近づいてきました。

 

 

ひよ中とみなみ野中は、来週に始まります。

その他の中学は、2週間後ですね。

 

しっかり準備して挑みましょう。

 

 

各学校の生徒の「提出物」と試験勉強の進捗の「チェック日」を指定しています。

 

進んでいない人もごまかさずに、持ってきてチェックを受けてください。

毎度、「忘れた」といって、「都合の悪い状況」を見られないように努力する人がいますが、何が自分にとって「プラス」になるのかを、よく考えて行動しましょう。

 

あと何日あるので、こういうペースで進めていきましょう、ということを確認します。

 

「手つかず」のままにしていると、ちょっとは「小言」をいわれることもあるかもしれませんが、それは、少しも深刻なことではありません。

 

大事なのは、今、この瞬間からやれることをしっかりとやり切って、試験に挑み、より良い結果を目指すことです。

 

 

がんばりましょう。

 

 

 

今週の土日と来週の土日は、定期試験勉強のために、校舎を開けますので、家で勉強が手につかない人は、利用してください。

 

 

定期試験対策

 

・6月16日(土) 14:00~

・6月17日(日) 14:00~

 

・6月23日(土) 14:00~

・6月24日(日) 14:00~

 

 

 

月~金も、開校時間に自習することができますが、最近、「個別指導」の授業が入ることが多くなってきて、夜の時間に空き教室が無くなってしまうことがあります。

 

その場合でも、必ず受付の机などを利用できるように手配します。

「勉強する空間」は絶対に確保しますので、その点は心配しないでください。

 

 

~19:30までは、必ずどこかの教室で自習ができます。

それ以降、教室が空いているかどうか気になる人は、問い合わせてください。

 

 

家で勉強に取り組める人は、自宅でしっかりと勉強をしていきましょう。

むしろ、自宅で勉強する習慣をつけてもらいたいと思います。

 

自宅で勉強できるようになれば、それが一番良いことです。

 

しかし、なかなか家では勉強する気になれないという人もいるでしょうから、そういう人は、遠慮なく塾を利用してください。

 

 

 

それでは、お待ちしております。

 

 

 

 

sìchuān_morning

 

中国四川省のシャレオツなカフェーで、ハイセンスな一皿をエンジョイするヤングな私。

 

 

 

 

(ivy 松村)

 

 

 

 

 

連絡「連休中の開校日」

4月30日(日)~5月6日(日)は、通常授業はありませんが、5月1日(火)、5月2日(水)は定期テスト勉強を進められるように、校舎を開けますので、中学生は勉強に来てください。

 

中間テストのない中学の生徒も、できる限り参加してください。

 

 

連休中の開校日:

 

・5月1日(火) 18時~22時

・5月2日(水) 18時~22時

 

 

 

しっかり準備をして、最高得点をめざそう!

 

 

 

古代遺跡の前で、暑さにへばっている若き日の私。

 

Palenque Pyramid

 

 

(ivy 松村)

 

 

「休校」のお知らせ

2月28日~3月4日は「休校」となっておりますので、ご注意ください。

 

(3月1日は、都立高校の合格発表日ですので、校舎は開いていますが、授業等は行いません。)

 

 

 

本日が、平成29年度の最終授業日でした。

 

まだ、学年末試験が続く生徒は、試験勉強、本日で試験が終了した生徒は、個別の課題に取り組みました。

 

高校でも、試験が近づいてきたので、高校生も自習に来ました。

 

 

しばらくご不便をおかけしますが、よろしくお願いします。

 

 

 

新しく中学生になる6年生の生徒は、3週間「中学準備講座」を続けてきました。

次回からは、「中学部」の授業です。

はりきっていきましょう。

 

 

 

新年度のスタートは3月5日からです。

 

 

気合を入れていきましょう。

 

 

(ivy 松村)

 

 

 

連絡「本日は積雪のため休講となります」

積雪のため、本日の授業は休講となります。

 

 

本日授業のある学年のみなさんには連絡を差し上げましたが、授業のない学年の方もご周知くださいますようお願い申し上げます。

 

 

本日、塾で勉強をしたいという方は教室で自習をすることも可能ですが、来る前に連絡をくださるようにお願いします。

 

自宅で勉強をする人は、「何をすべきか」ということをしっかりと考えて取り組んでください。

 

 

外出、帰宅の際には、十分気を付けて歩くようにしてください。

私も、寒いときに手をポケットにしまいたくなるのですが、バランスを崩したときに体勢を立て直したり体を支えたりできなくなってしまうので、とても危険です。

傘を持つ反対の手は、ポケットから出して歩きましょう。

 

 

 

今日は、雪の降る前から、高速の事故の影響で、甲州街道が大渋滞で大変でした。

本当に、大変でした。

 

 

明日の私立の推薦入試は、開始時間を変更したところもあるようです。

変更内容などを確認して、今日・明日の準備をしておきましょう。

 

 

がんばれ!

 

(ivy 松村)

 

連絡「定期テスト対策」

 

ゴールデンウィークが近づいてきました。

4月29日からゴールデンウィーク期間になり、5月7日まで、授業は休講となります。

 

ですが、ゴールデンウィーク明けに中間テストが行われる中学もありますので、ゴールデンウィーク期間中にテスト対策を行います。

 

 

◆中学生 定期テスト対策◆

 

・5月1日(月)17:00~

・5月2日(火)17:00~

・5月6日(土)14:00~

・5月13日(土)14:00~

 

 

定期テストのない中学の生徒も、ぜひ、勉強に来てください。

 

 

 

◎中学の定期テスト日程

 

・平山中        5/9(火)

・七生中        5/11(木)

・日野四中   5/12(金)

・陵南中        5/18(木)

・日野二中   5/18(木)、5/19(金)

・ひよどり山中  5/18(木)、5/19(金)

 

 

石川中、横山中、みなみ野中には1学期の中間テストはありませんが、気を緩めることなく、期末テストに向けて、しっかりと準備していきましょう。

 

 

 

定期テスト勉強に来る生徒は、試験範囲表、教科書、ノート、プリント類、ワークを持ってくるようにしてください。

 

お待ちしています。

 

 

 

数人を除いて、中学部のほとんどの生徒が月例テストを受け終わりました。

とりあえず、現時点での受検者の得点を集計して、成績優秀者を掲示しました。

 

ふと見てみると、女子の方が「優勢」になっています。

特に、1年生が健闘しました。

 

男子のみなさん、負けないようにがんばりましょう。

 

 

次回の月例テストは、各中学の定期テストが終わった後に実施します。

 

あと、中3の生徒で、志望校記入表を提出していない人は木曜日か金曜日に必ず出してください。

お願いします。

 

 

 

(ivy 松村)

 

 

 

確認「新年度準備期間の休校日」

本年度の授業は、2月28日(火)で終了となります。

 

 

3月1日(水)から、3月4日(土)までは、新年度準備期間として休校となります。

 

(3月2(木)は、都立高校入試の合格発表日のため、校舎を開ける時間帯があります。)

 

 

新年度は3月6日(月)からです。

 

 

各学年の授業初日をご確認ください。

 

 

・新小4・・・・・・3月6日(月)17:00~

・新小5・・・・・・3月8日(水)17:00~

・新小6・・・・・・3月7日(火)17:00~

・新小6(受検)・・・・・・3月8日(水)17:00~

 

・新中1・・・・・・3月7日(火)19:30~

・新中2・・・・・・3月6日(月)19:30~

・新中3・・・・・・3月6日(月)19:30~

 

 

新中1は、授業の時間帯がこれまでよりも遅くなります。

3月は、新しい通塾サイクルに慣れる時期です。

最初はちょっと疲れが出ることもあると思いますが、がんばっていきましょう。

 

新中2、新中3は、新学期から授業時間が10分遅く始まりますが、できるかぎり「今まで通り」の時間に塾に来るようにしてください。

塾に早く来ることは、「いいこと」です。

 

 

 

明日(2月28日)が、授業の最終日です。

まだ定期テストが続く中学の人は、しっかりと取り組みましょう。

 

明日で定期テストが終わる人は、「課題」を用意します。

「入試問題」です。楽しみにしてください。

 

 

卒業する人や卒業した人も、心からお待ちしています。

 

 

(ivy 松村)

 

 

十月メモ

英検も終わり、今週から保護者面談期間です。

 

まだ、保護者面談のお申込みを受付けております。希望日をまだ提出されていない方は、お早めにお申込みください。

 

 

 

明日が八王子七中の中間テストの最終日となり、塾生全員の定期テストが終わります。

 

中学生は、「定期テストレポート」を忘れないように提出してください。

また、中間テストの平均点や学年の点数分布表をお持ちくださるようお願いします。

 

それと、各中学・各学年のテストをコピーさせてもらいたいのですが、とっておく必要のないという人は、後日寄付していただけるとありがたいです。

 

よろしくお願いします。

 

 

 

中1・中2は、今週の土曜日が月例テストの実施日となっています。

6時10分までに集まるようにお願いします。

 

小6都立中コースの月例テストも行われます。

普段通りの2時から実施で、終了後に少し解説を行います。

 

 

中3は、16日、23日の日曜日に「高校入試特訓講座」を開講します。

Vもぎ、Wもぎを受ける人は、「試験漬け」の一日となって大変だと思いますが、気合で挑んでいきましょう。

 

 

 

中3は、中断していた過去問演習やリスニング対策、英語文法問題演習が再開します。

 

さらに、水曜日に、授業や「日曜特訓」以外の過去問演習を行っていきます。

 

授業内外を問わず、過去問を解くときには、以下のルールに則って行うようにしてください。

 

・間違えた問題について、レポートにまとめること

・得点を「得点記入表」に書き入れて、合否判定を行うこと

・問題や解答用紙はまとめてファイリングしておくこと

・厳密に採点すること

 

 

 

中2の選抜クラスは、今週の月曜日が祝日で休校となったため、先週の授業時に課題を出しています。

しっかりと取り組むようにしてください。

 

 

定期テスト勉強の兼ね合いで、先週の英語の授業内に演習プリントを行っていない人は、それも忘れずにやってください。

持ってきてくれれば採点しますが、来週の授業までに答えを確認したい人がいるかもしれないので、念のために、ここに答えを載せておきます。

 

 

 

疑問詞演習➀

1) What

2) Whose

3) Who

4) Which

5) When

6) What

7) Who

8) Where

9) Whose

10) What

11) Which

12) What

13) Why

14) Where

15) Who

16) When

17) What

18) Who was

19) Why did

20) What are

21) Where is

 

 

疑問詞演習②

1) How long

2) How much

3) How many

4) How old

5) How long

6) How often

7) How far

8) How high

9) How tall

10) How much

11) How tall

12) How much

13) How old

14) How many times

15) How many times

1) How

2) How

3) How

4) What time

 

 

疑問詞演習③

1) What is that?  It is a dog.

2) Who took this picture?  My uncle did.

3) Who is your math teacher?

4) Who was running in the park?  Mike was.

5) What happened to you?

6) What is her favorite subject?

7) What does he want?

8) What are you doing?

9) What did you do yesterday?

10) What can we do for you?

 

 

疑問詞演習④

1) What season do you like?

2) What subject was he studying?

3) What color is your mother’s car?

4) What time shall we meet tomorrow?

5) Which bus goes to Hachioji?

6) Which baseball team did they like?

7) What kind of books do you read?

8) Which train should I take?

9) What clubs do you have in your school?

 

 

疑問詞演習⑤

1) How many balls do you have?

2) How many bags did she have?

3) How much coffee is there in the cup?

4) How much juice may I drink?

5) How many letters did you get from him?

6) How much money do you have?

7) How many students went to Germany?

8) How many times a week does Yuki call him?

9) How many years did your uncle live in France?

 

 

疑問詞演習⑥

1) あなたのお姉さんはどんな具合ですか。  彼女は病気で寝ています。

2) シドニーの天気はどうでしたか。  晴れでした。

3) 彼女はどうやってその知らせを知りましたか。

4) 彼はどうやってそれらの箱を運びましたか。

5) あなたはふつう、夕食後にどのように時間を過ごしますか。

6) How did they make the table?

7) How is the movie?  It is interesting.

8) How do you go to school?  By bus.

9) How did he come here?  He came here by train.

10) How will you go to Germany next year?

 

 

 

疑問詞は、夏期講習で、時間を割いて学習した単元ですが、参加できなかった人もいれば、うろ覚えになったりしている人もいるようです。必ず確認しておきましょう。

 

 

 

来週あたりから、各中学校で合唱コンクールが行われます。

伴奏者に選ばれた人は、夏ごろからその準備に追われているそうですね。

本番に向けて練習に熱が入る時期です。

がんばってください。

 

その分、勉強もしっかりやりましょう。

 

 

(ivy 松村)

 

本日中3の授業で話したことの確認や、案内、お知らせなど。

①定期テストの直前は、みなさんに、テスト対策のための時間を十分に取らせてあげたいと考えています。そのために、授業の進度をはやめなければなりません。また、宿題を多く出すことになります。定期テスト前にテスト勉強の時間を取るためには、カリキュラムの「貯金」を作っていかなければならないからです。

 

 

②宿題は、指定されたページの問題を解いて自分で答え合わせを行い、まちがいを「レポート」にまとめて提出してください。

 

 

③「解答」を丸写しして宿題を「やったこと」にする人がいても、基本「放置」します。中3になって、まだ勉強を「やらされる労働」であると考えている「残念な人」の相手はしません。

 

教師は宿題として問題を解くように言います。それは、「その単元の知識や解法をしっかりと身につけなさい」ということをいっているわけです。時間をかけてもいいから、わかるようになってほしい、できるようになってほしいとと思って、「持ち帰り」ということにするのです。

 

「残念な人」は、勉強を「草むしり」や「部屋の掃除」と同じ「やらされる労働」だと思っているために、なるべく「楽」をしようします。なるべく少ない「労働時間」で「言われたこと」を終わらせて、「言われたとおりにやった」という状況をつくれば「文句を言われない」と考えるわけですね。

 

「言われたとおりにやっているけど、成績が伸びない」という悩みを抱えている生徒の大半は、残念ながら、こういった幼稚な思考の持ち主です。認識を変えなければ成績はあがりません。

 

本気で、「答えの丸写し」を「勉強である」と思っている人がいるのだとしたら、どうやっても救いようがありません。

 

「残念な人」対策のために、クラス全体の勉強のやり方を変更することはしせん。「学力が伸びる人」のための「学力を伸ばす機会」をなくすわけにはいかないのです。

 

学力を上げ、自分が成長するための「取り組み」として宿題を「活用」してください。

 

 

④提出するものは、できるだけていねいに仕上げてください。提出物の「質」によって成績がつけられているのだということを常に意識するようにしましょう。

 

 

⑤みなさんに課している「レポート」は、「提出物の訓練」だと思って取り組んでください。

 

 

⑥3年生は、4月の月例テストから「合格判定」を行います。「合格判定」を行う高校に変更がある場合には、できればテスト前に伝えてください。

 

 

⑦今後も、会場模試などで「合格判定」がある場合には、複数の志望校のレベルを「散らばせる」ようにしてください。

 

たとえば、慶應義塾、慶應志木、早実、早大学院、といった高校を並べても意味がないわけです。同じレベルの高校の判定は、同じ数字が4つ並ぶだけです。

 

受けたいかどうかはともかく、たとえば、早実、中附、明八、日鶴、・・・というように、レベルに「幅」をつけてください。そうすれば、自分は、この「レベル」の高校であれば合格可能性が「何パーセント」、という段階別のデータを得ることができます。

 

 

⑧「合格判定」には、信用できない数値が出ることがあります。多くの場合、合格可能性がもっと高いのに、低い数字が示されることになります。そのあたりは、また、詳しく話します。

 

 

⑨「合格判定」は、私立高校を中心に選ぶようにしてください。都立高校の判定は正確なものにはなりません。

 

 

⑪月例テストは、明日、18時20分に「スタート」します。事前に連絡なく遅刻してきた人は、その分テスト時間が短くなります。特別扱いはしません。

 

余裕を持って集合してください。

 

 

⑩クラス分けをする予定があります。その際、授業時間等に変更があるかもしれません。詳細は追ってご案内します。

 

 

⑪来週、定期テスト対策「ワーク」の案内をお配りします。英数国は、内容やレベルに合わせて3種類の中から選んでもらおうと考えています。理社は最も使いやすそうな「ワーク」を推奨します。

 

希望があれば指定以外の「ワーク」を購入することも可能です。校舎には、各教科8種類ほどの「ワーク」の見本がありますので、閲覧したい人は声をかけてください。

 

各出版社の「ワーク」の特性などもすでにチェックしています。どれを購入したらよいか迷う人は気軽に相談してください。ひとりひとりに合ったものを案内します。

 

教科書の改訂に合わせて、各出版社とも「ワーク」の内容が昨年までのものから変更されています。それにともなって難易度や構成が変わった「ワーク」が何点かあります。そのために、昨年ご案内した「ワーク」とは違うものを推奨することがあります。

 

 

⑫学校の「年間行事予定表」を持って来てください。

 

 

⑬昨年度の3学期の成績表をまだ持ってきていない人は、持ってきてください。

 

 

 

よろしくお願いします。

 

 

(ivy 松村)