One hand, the other hand

いよいよ私立高校入試です。

 

 

いろいろありましたね。

 

長かったようで短く、短かったようで長い半年が過ぎました。

 

 

夏期講習、

夏期合宿、

漢検、

英検、

二次試験の練習、

中間テスト、

期末テスト、

Vもぎ、

過去問、

入試演習、

冬期講習、

 

 

整序、

空欄補充、

和訳、

単語テスト、

連語・熟語テスト、

リスニング、

英作文、

文章題・・・

 

 

漢字、

語句プリント、

文法、

文学史、

古文、

記述、

作文、

読解・・・

 

 

 

「結果」はもちろん大事です。

しかし、それにもまして、みなさんが、「受験」という試練と向き合い、覚悟を持って立ち向かったのだという「証」を携えて、「ここ」に帰ってきてくれることを待ち望んでいます。

 

 

 

不安なときには、「笑い袋」を握りしめてください。

 

ただし、決して「音」を出さないでください。

 

「笑い袋」から笑い声が聞こえなくても大丈夫です。

 

あなたの人生は、これからたくさんの「笑い」に彩られます。

 

 

 

不安なときには、あなたの利き手を見つめてください。

 

もしかすると、震えているかもしれません。

 

でも、大丈夫です。

心強いあなたの「パートナー」は、答えを書きたくて「うずうず」しているのです。

 

試験中、たとえ何にも思い浮かばなくても、放置せず、その手に、何かを書かせてあげよう。

 

 

これまで、あなたの利き手は、いったいどれほどの量の文字を書き続けてきたことでしょう。

 

 

その手は、決してあきらめません。

あなたも、その手とともに「前」に進んでください。

 

 

そして、すべての試験が終わったら、自分の手に、そっとお礼を言ってあげてください。

 

 

 

よし。

 

がんばれ!

 

 

 

 

(ivy 松村)

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>