なぜ、勉強しなければならないのか

大人は、時として「なぜ勉強しなければならないのか」という問いに答えなければなりません。

 

そのとき、「将来いい仕事に就くためだ」と答えてはいけません。それは、絶望的に思考停止した回答です。まったく知的ではありません。断言しますが、100%、子供は納得しません。

 

勉強の目的をきいているのに、功利的な人生を送るための手段であると答えているのです。

 

この疑問の根底にあるのは、「なぜ、自分が勉強しなければいけないのか」ということではなく、「なぜ、この世の中は勉強を課すのか」ということです。


(ivy 松村)

Comments are closed.