期末試験の国語

本日、英検二次試験の合否が判明しました。

 

この塾で英検を申し込んだ生徒は全員合格しました。

おめでとうございます。

 

あとは、もう、期末試験です。そして、入試が待ち受けています。

気合をいれていきましょう。

 

 

加住中と陵南中は、明日で期末試験が終了です。

打越中、横山中、八王子七中は、明日から期末試験がスタートします。

ひよ中、みなみ野中、七生中、四中、平山中は明後日から、二中は月曜日からです。

 

 

各中学の国語の試験の「量」が増大傾向にあります。

試験に挑む際には、問題量と試験時間をしっかりと考えて解くようにしてください。

 

特に、2学期の期末は、各学年とも「古文」が試験範囲に入っています。

試験内容が「多様化」するので、細かい対応力や頭の切り替えが求められることになります。その点も注意してください。

 

 

試験中に、「頭に内容が入っている文章」を、じっくり読みなおさないようにしてください。

試験の課題文に「どの箇所」がつかわれているのかを確認したら、傍線や括弧などを探しながら、すぐに解き始めましょう。

 

国語の定期テストは、試験の前に、出題される文章の「ポイント」を押さえておいてください。

どの「ポイント」が出題されたのかをチェックするところから解答作業を始められるように準備しておきましょう。

 

 

 

横山中の中2:

 

・漢字

・文法

・古文「平家物語」「枕草子」「徒然草」

・漢文「論語」

・「初見の現代文」

 

 

※漢文は、文法(置き字や返り点)に関する知識をしっかりと覚えておいてください。「論語」は、書き下し文や現代語訳を読んだだけでは理解するのは難しいと思います。それぞれの篇の「主題」を確認しておきましょう。

※「初見の現代文」は、もう、開き直って、当日がんばりましょう。

 

 

 

四中の中2:

・漢字

・文法「助動詞」

・古文「平家物語」「徒然草」

・随筆「字のない葉書」

・論説「モアイは語る」

 

 

※文法は、ワークやプリントなどを使って、「れる・られる」、「う・よう」、「だ」などの識別を確認しておきましょう。

※試験の量が多くなりそうなので、「事前の準備」をしっかりと。特に、「モアイ」と「字のない葉書」。また、試験中の時間配分に気を付けてください。

 

 

 

二中の中2:

・漢字

・文法「動詞の活用」

・語句「類義語・対義語・多義語」

・古文「平家物語」

・小説「盆土産」

 

 

※これまでの試験と難易度や傾向が変わるかもしれませんが、落ち着いて対応できるように準備をしておきましょう。

※漢字、文法、語句の配点が大きいので、取りこぼさないようにしっかりと復習、確認を。動詞の活用の種類、活用形別に「活用表」が書けるようにしておきましょう。

 

 

 

七生中の中2:

・漢字

・文法「形容詞・形容動詞」

・古文「平家物語」「徒然草」

・漢詩「春暁」「絶句」「黄鶴楼にて孟浩然の広陵に之くを送る」「春望」

 

 

※古文は、細かい文法問題が出されるかもしれません。助詞や助動詞について確認しておいてください。また、プリントの内容や指示を見直しておきましょう。

※漢詩は、形式や押韻などのルールをしっかりと確認しておいてください。また、文法についてもしっかりと見ておきましょう。

 

 

 

平山中の中2:

・漢字

・聴き取りテスト

・文法「用言の活用」

・語句「熟語の構成」

・古文「平家物語」

・論説「モアイは語る」

 

 

※動詞、形容詞、形容動詞ついて、接続する語に注意して、活用形を見分けられるようにしておきましょう。形容詞や形容動詞については、活用語尾からも活用形を判別できるようにしておきましょう。

※プリント、ワークの問題を中心に出題されることになっているので、何度も解き直しを。また、「予想問題」やノートをしっかりと確認しておきましょう。

 

 

 

どの中学もけっこうハードですね。

負けずに、頑張ってださい。

 

 

 (ivy 松村)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。