Short Message

高校に入学した人たちに、ひとつだけアドバイス。

高校に入ったら、自分の学校の評価を細かく気にしないこと。

 

その高校で過ごし、思い出を作り、その経験を携え、これからの人生が続いていくのです。

自分にとって、かけがえのない、素晴らしい高校生活をおくるために、何ができるのかを考えましょう。

そして、その先の道へとつながるものを、高校時代に育みましょう。

 

いつか、高校の話を聞かせてください。

 

(ivy 松村)